今買わなければいつ買うの⁉ 9437 NTTドコモ 購入&売却記

日本株

2005年から日本株の投資を始め、9437 NTTドコモを買うタイミングを虎視眈々と狙っていた投資混浴エンジニアの すずめ8(@suzume8_vc) です。

日本株に投資し始めて10年以上経ちます。2017年の配当金、分配金の受取金額は約13,000円、2018年は約47,000円、2019年は約103,000円でした。9437 NTTドコモは過去に複数回売買を行ってます。2019年3月期に200株分の配当金(約9,000円)を受領し、2019年の配当金、分配金の受取金額に大きく寄与しました。なお2019年9月期の配当権利前に利益確定のため売却しております。新たに2020年7月に200株購入し値上がりしたため即売却しました!
2018年7月から純金積立、投資信託、日本株など投資関係と青森県酸ヶ湯温泉の混浴の記事が伸びているため、投資混浴エンジニアと名乗ってますw

旧ブログから純金積立、FX、仮想通貨のことを書いてますが、これ以外に株、ETF(上場投資信託)、投資信託も保有してます。ブログが新しくなり、株、ETF(上場投資信託)、投資信託の一部についてもブログに結果を公表しております。

9437 NTTドコモ売買記
  • 2018/5/7
    2,791円(買)
  • 2018/7/17
    2,893円(売)
  • 2018/11/1
    2,514円(買)
  • 2019/2/8
    2,552円(買)
  • 2019/9/17
    2,829円(売)
  • 2020/7/1
    2,823円(買)
  • 2020/7/8
    2,957円(売)

NTTドコモとは

会社のホームページを見てきました。

誰もが知っている三大キャリア(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク)の1つです。

注目すべき点は携帯キャリアというところだけではなく意外と多方面に進出してます

例えば、タワーレコードやABC Cooking StudioはNTTドコモのグループ会社です。

ABC Cooking Studioは俺が独身時代に1年半ほど料理を習いに行ってました。

まあ月1回ペースで、かつグループレッスン&分担制だったため料理の腕が劇的に上がったかというとそうでもないですが、包丁が握れるようになったのと、料理の順番が理解できたことが大きかったと思います。

あと俺が通っていた時はM’sキッチン(確かこんな感じの名前だった)が都内にいくつかあって男女で通うことができたので、隠れた出会い系スポットとなってましたw

再度ホームページで確認したところ、正確な情報は見つけられなかったのですが2014年より全国のスタジオで男性も行けるようになったようです。

ちなみにNTTドコモと資本提携したのはその後(2014年1月)のようです。

他にヘルスケアやアニメ、翻訳などを行うグループ会社もありました。

今後も携帯電話だけではなく、多角経営を目指していくものと思います。

NTTドコモを購入した理由

ヤフーファイナンスの株式ランキングから 東証一部 -> 配当利回り より上位銘柄をクリックして過去1年分の値動きをチェックした際に見つけました。
購入は計4回です。

日付 株価 株数
2018年5月7日 2,791円 100(売却済)
2018年11月1日 2,514円 100(売却済)
2019年2月8日 2,552円 100(売却済)
2020年7月1日 2,823円 200(売却済)

2018年5月に購入し、7月に売却後、11月と2019年2月に再び購入し計200株保有してます。
これまで購入したことのない銘柄だったので5月頭に様子見として100株購入しました。
7月にいったん売却した後、しばらく様子を見てましたが、2018年11月1日に予想以上に安いところで買えました(^^♪
その後、2019年2月8日に追加で100株買い増してます♪

一旦売却後に2020年7月1日に200株購入し、7月8日に売却しました!

9437 NTTドコモを売却した理由

2018年7月に購入時より+100円を超えたためいったん売却しました。
今回の利益は以下となります。

; //
受渡料金 譲渡利益
289,107円 9,707円

その後、2018年11月と2019年2月に再び100株ずつ購入し、2019年9月に売却しました。

受渡料金 譲渡利益
565,343円 58,543円

その後、2020年7月1日に再び200株購入し、7月8日に売却しました。

受渡料金 譲渡利益
591,400円 25,683円

 

譲渡利益から20%の税金(国税、地方税)がかかります。
当ブログは記録を目的としております。各人の投資行動においてはご自身の判断と責任において行うようにお願いします!

今後について

配当が良い(4.10%:2020年7月9日時点) ので引き続き狙っていきます。
2.850円から買い下がっていくことを想定してましたが、2020年7月1日に予想外に下がったため200株購入し、7月8日に想定していた利益のところまで上がったため売却しました。
2020年7月9日時点の株価ですと、29万円ほどあれば100株購入できます。
2018年11月に携帯料金の引き下げに起因して三大キャリア株がいずれも大きく値を下げました。
その後、一時期3,400円まで高騰しましたが、2020年6月後半から下がってきてます↘
減配リスクを考える必要がありますが、高配当株なのでまた狙っていきます!

まとめ

  • 9437 NTTドコモは携帯の三大キャリアの一つです!
  • 2020年7月に200株を購入して即売却しました!
  • 減配リスクはあるものの、高配当株なのでタイミングをみて購入します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました