ガラケー歴約20年のおっさんがINFOBAR ニシキゴイに三度恋をする♡

携帯、スマホ

学生時代にPHSから携帯電話に乗り換えて、以降20年近くガラケーを愛用し、7年前からガラケーとスマホの二刀流を貫いている 投資混浴エンジニアのすずめ8(@suzume8_vc) です。

始めて購入した携帯はソニーのクルクルピッピ(ジョグダイアル)と呼ばれていた機種となります。セルラー、IDO(日本移動通信)、KDDIとずっとauブランドの携帯を使い続けてます。2013年頃からほぼスマホ(データ通信のみのスマホ)とガラケーで二刀流を続けてます。
2018年7月から純金積立、投資信託、日本株など投資関係と青森県酸ヶ湯温泉の混浴の記事が伸びているため、投資混浴エンジニアと名乗ってますw
俺が学生時代から愛用しているau(KDDI)がついに2022年3月末で3Gサービス(CDMA 1X WIN)を停止するというニュースが流れてきました
2021年3月時点で残り1年で今のガラケーが使えなくなります。
正直まだそこまで無くなる実感はないですが、今のうちに色々と考えておこうと思います。

INFOBARとの出会い

INFOBAR xv(インフォバー エックスブイ)が2018年11月末に発売開始予定のニュースを見つけました。

偶然、電気屋さんにふらっと訪れたときにINFOBAR xvを見つけてしまいました。

INFOBARは初代モデルが2003年にリリースしてます。
当時は社会人4年目くらいで、まだ給料も今に比べるとかなり安く、それでも仕事の忙しさと生活費の安さで今よりも使えるお金が多かったので、一目ぼれして買おうとしたのですが、あまりの人気ぶりで手に入れることができませんでした。
ちなみにこの頃はまだブログも投資もほとんどやってませんでした。

そしてINFOBARのことなどすっかり忘れていたころに、INFOBAR2として2代目のINFOBARがリリースされたのが2007年です。
この年はちょうど同業他社へ転職(SEからSE)をしました。
自己紹介 を見返したら、gooでブログを書いていたころですね。
この翌年に すずめ8のがんばるっちゃ(初代) がスタートします。
INFOBAR2 欲しいなぁーと思ったのですが、転職直後でカツカツだったため泣く泣く携帯の機種変更は諦めました。。

転職直後は給与支払い日の関係やボーナスが無かったりする(基本的には半年以上在籍しないとボーナスはもらえません)のでカツカツになることがあります。

その後、スマホ版のINFOBARがリリースされていたのをチラッと見たのですが、あまりのダサさに絶句してしまい、それ以降自分の脳内からINFOBARは消えました。

そして今回INFOBAR xvを見て三度恋をしてしまったのですw

; //

すずめ8はINFOBAR xv を購入するのか

今のところ3つのシナリオを考えてます。

  1. INFOBAR xv (ニシキゴイ)へ機種変更する。
  2. 別のガラホ へ機種変更する。
  3. 2022年3月ギリギリまで待ってから機種変更する。

一つずつ見ていきましょう。

INFOBAR xv (ニシキゴイ)へ機種変更する

15年の恋を成就させてINFOBAR xv (ニシキゴイ)を購入するかもしれません。

au公式サイトを確認すると2018年11月29日発売予定とアナウンスされました!

ちなみにINFOBAR xv はニシキゴイ、ナスコン、チェリーベリーの3色用意されてます。
今のところ、買うならニシキゴイかなーと思ってます。
2018年11月17日に電気屋さんで実物を見たとき、オシャレだし率直に欲しいなぁーと思っちゃいました。

別のガラホへ機種変更する

au(KDDI)のサイトからINFOBAR xvの 利用料金シミュレーションをやってみたところ、どのプランを選んでも今の料金プランより1,000円以上上がってしまいます。

機種代金(36カ月)+VKプランS(2年契約あり)+ダブル定額+LTE NET+オプションなしで算出しました。

現在のガラケー+格安スマホ(データ通信のみ)でせっかく通信料金を安くしているのに、値上がりしてしまうのは正直しんどいなぁと思います。
例えば別のガラホ(GRATINA KYF37)に機種変更した場合は、INFOBAR xvに比べて安いプランで組めそうです。
同じく利用料金シミュレーション をやってみたところ、今の料金プランとほぼ同じくらいで行けそうでした。

機種代金(36カ月)+VKプランS(2年契約あり)+ダブル定額+LTE NET+オプションなしで算出しました。

2022年3月ギリギリまで待ってから機種変更する

ただ別に今機種変更をしなくても良いんじゃないって気持ちもあります。
たぶんギリギリになればもっと良いプランも出てくるかもしれません。
au(KDDI)としても、他のキャリアや格安会社に流れるくらいならお得なプランを出して引き留めにかかるかもしれません。
そのためあえて今買わずにギリギリまで待つ作戦もあります。
今後、俺がどのプランで行くのか決まったらこの記事でお知らせします。

なお、2021年3月にauから約2年ぶりにガラホ(KYF41)が発売されました。
かんたんケータイとネーミングされてますが、4Gガラホとなります。
2022年3月末に3Gサービスが停止するので、このタイミングでガラケーからガラホに移行するのも良いかもしれません。

au(KDDI)からの重要なお知らせとクーポン券配布

au(KDDI)から3G世代のサービス終了案内と4G世代への機種変更の案内ならびに最大5,000円分のキャッシュバッククーポンの配布がありました。
ガラホの場合は、2年契約で機種変更の翌日までにau WALLETプリペイドカードの申し込み完了がキャッシュバックキャンペーンの条件のようです。
また、2019年2月末までに機種変更を行う必要もあるようです。
INFOBAR xv(ニシキゴイ)にするか、別のガラホにすればキャッシュバックキャンペーンの対象となるようです。
改めて機種変更するか検討します。

キャッシュバッククーポンは2018年11月時点の情報となります。

2018年12月2日追記

検討した結果、INFOBAR xv へ機種変更しました。
続きは、INFOBAR xvへ機種変更を行った後にやったことを纏めてみた、をお読みください。

まとめ

  • au(KDDI)が2022年3月末で3Gサービス(CDMA 1X WIN)を停止する予定です!
  • INFOBARのニシキゴイに3度恋をしました!
  • 機種変更をするのか、ギリギリまで待つのか検討中です!
  • 2019年2月末までキャッシュバックキャンペーンの対象となります!
  • 検討した結果、INFOBAR xv へ機種変更しました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました